予防歯科とは

こんにちは!歯科衛生士の平田です。

今回は予防歯科についてです!

予防歯科とは、むし歯や歯周病になる前に予防することです。

歯を守るために大切なことは、むし歯になる前や、歯科治療後や定期検診を行うことにより、治療ではなく予防することが大切です。

ご自身で綺麗に歯ブラシができたと思っていても、実は磨き残しがあります。

個人差はありますが、普通の歯ブラシだけで歯磨きするだけでは磨ききれない場所があるのです。

ぜひ当院にて定期検診やクリーニングを行って、むし歯や歯周病を予防しましょう!!

 

 

 

おやつにいかがですか🌻?

こんにちは🐠助手の高野です

今日はこちらを紹介したいと思います!

🍬カムカムフレッシュキシリトールグミ🍬

砂糖不使用で、お口の健康を守るキシリトールグミです。
💡よく噛むことによって唾液がよくでるようになります。
唾液が息をキレイにしたり、むし歯や歯周病を防いだり、歯を強くする働きがあります!

💡よく噛むことによって脳に流れる血流が増えます。
子供の脳の発育を助け、年配の方には認知症の予防、脳の活性化には役立ちます!

💡よく噛むこと働き健康な体づくりに役立ちます!!

🍬キシリトールガム ミント味/マスカット味🍬
歯科専用✨
市販のものはキリシトールが30%〜70%入っているのに比べて、
こちらはキリシトール100%で砂糖不使用のガムです!

受付の横に置いてあるので気になった方は是非😊

入れ歯について

こんにちは、歯科医師の小川です。
8月に入り夏本番になってきましたね。
今回は入れ歯についてお話します。
新しい入れ歯を使うと、始めは痛くて噛めないことが良くあります。
新しい入れ歯は、始めは大きく出来上がってきます。したがって、調整が必要です。
また、慣れていないこともありますので、慣れるまである程度期間がかかります。
気になることがあれば、一度来院して下さい。

夏はあの匂いがきつくなる?

こんにちは☆歯科衛生士の松本です☆

毎日暑い日が続いていますね!なつは海やプール、キャンプ、花火大会など

夏ならではの楽しいイベントが盛りだくさんですが、

実はそんな夏に注意してほしいことがあります!

それは何かというと、、、

口臭です!!!!

夏は口臭がきつくなりがちなのはご存知ですか?

夏場は当然気温が高く、汗をよくかきますよね。

そのため、体の中の水分量が不足します!

また暑さのため、冷たいものばかり

食べたり飲んだりすると下痢ぎみになり、

このせいで体内の水分量が減ってしまいます。


体の水分が減ってしまうと、

口臭を抑えるために必要な唾液の分泌量

を減らしてしまい、口臭がきつくなってしまう

ということなのです>_<

ですので、こまめに水分補給をして

口臭対策はもちろん熱中症対策を!

(!但し飲みすぎには気を付けて!)

しっかりと体調を整えて楽しい夏にしましょう(^^)

矯正日のお知らせ🎐

8月
5日(土) 9時~12時
30日(水) 16~19時

9月
2日(土)9時~12時
20日(水) 14時~17時

上記の通りです。
ご不明な点がございましたらお気軽にお申し付けください。
※9月20日は17時までの診療となります。

顎関節症の治療について

こんにちは、歯科衛生士の早川です。
暑い日が続いたかと思えば、大雨が降ったり
不安定なお天気が続いていますが、
皆さんいかがお過ごしですか。
夏はまだまだ続きますが、栄養補給、水分補給を
して夏を乗りきっていきましょう‼

さて、前回は顎関節症についてご説明をさせて頂きました。
今回はその治療法についてご説明していきます。

顎関節症の治療は
診断内容や治療に対する反応により多少変わります。

そしてまず、大切なのは
ご自身で十分注意するということが改善の第一歩です。
最近は、歯牙接触癖という言葉もでてきましたが、
ご自身の生活の中でアゴに負担のかかる癖などはないか
自覚がある場合は、出来るだけその癖をしないように
心がけることも必要です。

治療に関しては
スプリント治療法
咬合治療法
などがあります。

スプリント治療法
プラスチックでできた装置(スプリント)をもちいて
アゴの位置を安定させ、筋肉をリラックスさせる目的。

全ての歯をプラスチックでできた装置で覆い、
それらが均等に接触するように作り、
アゴの負担を軽減します。
就寝時に装着して頂くのが、通常ですが
日中くいしばり等を自覚されるかたは
その都度、付けていただいても構いません。

咬合治療法
アゴの位置を支え安定性を得るために
噛み合わせを調整する事もあります。
ただし、1度削った歯は
元には戻せませんので、
歯を削らずに済む他の方法を優先してみましょう。

アゴに違和感、くいしばり等がある場合は
お気軽に当医院にご相談ください。
お待ちしております。

早期発見!

こんにちは!7月に入りますます暑くなってきましたね☀️
今回はむし歯のお話をしたいと思います。
みなさんは歯が痛くなってから歯医者さんに行っていませんか?
痛くなってからでは治療が大変になってしますこともあります。
早期発見、早期治療を心がけましょう🔎

💡神経を取ると“寿命”が短くなる!
むし歯が進行すると“神経”を取らなければなりません。
神経をとってしまうと歯がもろくなり、その寿命も短くなってしまいます。

💡治療したところほど“再発”しやすい!
治療した箇所は以前よりもさらにむし歯になりやすい環境になっています。

むし歯は“痛くなってから”では、神経を取ったり、つめもの、かぶせものを外して大掛かりな再治療などが必要になってしまいます。歯を守るためには定期的なチェックが欠かせません!
ぜひ、検診にお越しください✨お待ちしております😊
助手 高野

下半期に入りました

こんにちは。受付の小柳です。

今回は当院に置いてある数々の商品の中から
私のおすすめを紹介いたします。
それはこちらです‥!
IMG_1442

こちらの”マキシマ”の特徴は
ヘッドが2.6㎜とコンパクトで
奥歯や歯の裏まですいすい磨くことが出来ます♪
ラバーグリップの為持ち手が滑りにくく
操作しやすいところもポイントです。
マキシマを使うようになってから
今まで使っていた歯ブラシが磨きづらく
感じるくらいスムーズに磨けます(^^)
皆さんもぜひお試しください☆

7月に入り暑い日が続きますが、水分補給を忘れずにこれからの暑い夏を乗り越えましょう🎐

歯磨き粉♪

こんにちは!助手の高野です(*^_^*)

7月に入り一気に夏らしい気温になってきましたね!
まだまだ夏の始まりですがなんだかワクワクしています(^O^)!

さて、今回は歯磨き粉の紹介、第2弾をしていこうと思います!

こちらです✨✨
image

ブリリアントモア
こちらは、清掃助剤「ピロリン酸ナトリウム」がステインを歯の表面から浮き上がらせ、ブラッシング+清掃剤で浮き上がったステインをすっきり落とします!
さらに、さわやかなフレッシュスペアミント、女性に大好評のアプリコットミント、2つの香味から選べます!

着色が気になる方や、歯を白くしたい方にオススメです✨✨✨

クリーニングとホワイト二ングの違い!?

こんにちは☆歯科衛生士の松本です!

先日治療で来られた患者さんに

ホワイトニングもしたい!

と言われたので
少しお話を伺うと
患者さんは歯のクリーニングの
ことを言われているようでした☆

みなさんは歯のクリーニングと
ホワイトニングの違い
わかりますか??

クリーニングは歯についた
歯石や歯垢を除去し、
さらに汚れが着きにくくするため
歯をツルツルに磨きます!

IMG_6607

この際すぐに取れるような
着色は一緒に取ることが
できます。

ホワイトニングは
いわゆる歯の漂白!!

薬剤を使って自分の歯を
本来の白さよりも白くします☆

IMG_6608

そして
クリーニングは保険適用ですが
ホワイトニングは自費診療です

ホワイトニングがしたいと
来院された患者さんでも
気になっていたのは実は
クリーニングで落とすことの
できる着色だった!
ということもよくあるので

歯の色が気になるという方は
まずはクリーニングを受けてから
考えてみてはどうでしょうか(^^)

3 / 1412345...10...最後 »