矯正日のお知らせ🌸

3月
3日(土) 9時~12時
28日(水) 16時~19時

4月
7日(土)9時~12時
18日(水) 16時~19時

上記の通りです。
ご不明な点がございましたらお気軽にお申し付けください。

リップクリームが手放せない?!💄

こんにちは、歯科衛生士の早川です。

 

今年は寒いですね〜。久し振りの大雪が降ったり

インフルエンザも流行っていますので、まだまだ気の抜けない季節が続きます。

皆様ご自愛くださいませ✨

 

 

さて、今日は口呼吸のお話をしたいと思います。

 

口呼吸。(くち呼吸、専門的にはこう呼吸と読みます)

口呼吸の判断する方法はいくつかありますが

常に口呼吸の方は表情にも表れます。

下あごの筋緊張、下あごに梅干しのようなシワできる方

お口が閉じない、閉じずらい方

 

 

実は、、リップクリームを手放せない方も口呼吸かもしれません。

 

リップクリームと口呼吸?

口で呼吸をしているとなぜ唇が乾くのか。

 

 

1日に分泌される鼻水は約1ℓ、

7割が鼻を通る空気を湿らせる為に使われ

口の中の湿度は90%まで高まります。

しかし口呼吸だとここまで湿度は上がりません。

唇がカサカサだと思われる方は是非

口呼吸か確認してみましょう。

 

 

☆口呼吸のデメリット

お口の中は乾いているとどうしていけないのでしょうか。

虫歯になりやすいから?

歯肉炎歯周炎になりやすいから?

口臭が強くなる?

細菌やウイルスが体内に入りやすい?

歯並びに影響する?!

 

 

全て当てはまります。

 

 

唾液によって洗い流されるはずの虫歯菌や歯周病菌が増殖し

お口の中は乾燥しているため口臭も強くなります。

鼻呼吸とは違い直接

細菌、ウイルス、ホコリが入ってくるため

風邪、インフルエンザその他の感染症にかかりやすくなります。

そしてもう一つ、

なななんとっ!!

歯並びにまで影響があります!!!

 

次回は

どのように歯並びに影響するのか

鼻呼吸のメリット

治し方について

ご説明させて頂きます

矯正日のお知らせ❄️

2月
3日(土) 9時~12時
21日(水) 16時~19時

 

3月
3日(土)9時~12時
28日(水) 16時~19時

上記の通りです。
ご不明な点がございましたらお気軽にお申し付けください。

お水が冷たい(>_<)

 

おはようございます。歯科衛生士の松本です☆

雪が降ったり寒い日が続きますがみなさん
風邪など引かれていませんか?

この時期水道から出る水も冷たくなり
歯磨き後のうがいがしみるという
患者さんがとても多いです。

 

虫歯にもなっていないのに
歯がしみる知覚過敏(>_<)

みなさん言葉は聞いたこと
あるのではないでしょうか。

知覚過敏はその名の通り
感覚が過敏になっている
状態です。

 

あまり症状が酷くない場合は
知覚過敏用の歯磨き粉を
つかうことで良くなることも
あります(^^)

しかし
知覚過敏の原因はさまざま
考えられるのでその原因を
解決しなければ治らない
場合もあります。
自分自身で気をつければ予防できることもあります!

知覚過敏だと思っていたら
実は虫歯になっていた、

というケースもあるので
歯がしみて悩んでいるという方

これぐらい我慢してしまおう・・・(>_<)と思わず
ぜひ一度相談にいらして下さい!

 

歯の主な役割について

こんにちは!歯科衛生士の平田です🌼

歯を使うのは、食べるときだけだと思っていませんか?

もちろんそれも重要な役割ですが、他にも快適に生活を送る為に欠かせない役割があります!!

歯の役割を理解し、歯の大切さについて再認識しましょう。

⭐️食べ物を噛み砕く

きちんと咀嚼することによって、栄養の吸収を助け、胃腸への負担を軽減します。

⭐食感を楽しむ

楽しくおいしい食事には、「歯ざわり」や「歯ごたえ」が欠かせません。

⭐正しい発音を導く

正しい歯並びは、正しくはっきりした発音を助けます。

⭐豊かな表情をつくる

美しい歯並びは笑顔をひきたてるだけでなく、顔のバランスを整え、豊かな表情をつくります。

⭐異物を認識する

硬さの違う物を噛んだときの違和感で、口に異物が混入したことを認識し、体内へ取り込むことを防ぎます。

⭐力を発揮する

歯をしっかり食いしばることで、全身に力が入り、力を発揮します。

1 / 11