今年も残り一カ月となりました!

こんにちは、歯科衛生士の早川です。
あっという間に今年も終わってしまいそうですね。
皆さん、思い残した事はないですか。

さて、今回は歯周病について少しお話しします。
皆さんは歯周病になった歯を放置するとどうなると思いますか。

歯周病になった歯を治療せずにそのままにしておくと
体に様々な悪いことが起こります。

まず、歯周病を引き起こす細菌の毒素が体に入り、
刺激し続けます。
また、糖尿病、心臓血管疾患など様々な疾患や低体重児との
関係も指摘されていまし、
体調が悪いときなどに歯周病が急速に進行して
ひどい腫れや痛み(急性膿瘍)が生じます。
そして歯周病の歯それ自体は歯周病が確実に進行し
ぐらぐらになり、最終的には自然に抜けてしまいます。
それだけではありません。
歯周病になった歯のまわりにある健康な歯にも病気が広がり
同じ経過をたどります。

心配な方は一度歯周病検診を受けてみては
いかがでしょうか。

紅葉の秋…冬?

助手の高野です!
だんだん気温も下がりすっかり冬らしくなってきましたね。

先日、高尾山に紅葉を見に行きました!
まだ少し早かったみたいで所々で赤くなっていました!

山登りは久しぶりで最初にある急な坂が1番キツかったです。(^^:)
頂上からの景色は富士山も見え、キレイでした!!!

これからの時期の方が紅葉を見るにはいいかもしれないですね☆
下りはリフトに乗って降りてきました!これもまたオススメです!

#Twitter #Instagram 始めました

こんにちは(*^◯^*)

受付の秋月です!

Twitter、Instagram 始めたので

フォローお願いします(^o^)
.
image
.
image

 
.
要チェックです(*^◯^*)

ふくろうカフェ

20161102_162404
こんにちわ、院長の井川です。
さいきん、急に寒くなってきましたね、冬の訪れを感じる今日この頃です。
先日、吉祥寺の、ふくろうの里にいってきました。20161102_162552_001
いろんなフクロウを触ったり、手にのせたりできます!
やわらかくて、ワタアメみたいな触感です。
ふだん、歯や骨など、固いものばかり扱ってるので、とても癒されました。
みなさんも、機会があればぜひ、いってみてください。

11月矯正日のお知らせ

○11月矯正日○
.
11月5日(土) 9:00〜12:00
11月30日(水)16:00〜18:00
.
上記の通りです。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

11月休診日のお知らせ

○11月休診日○
.
11月3日(木)
11月23日(水)
.
上記が休診日となります。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

根の治療の中断について

こんにちは、歯科医師の小川です。

さて今回は、根の治療を途中で止めたらどうなるか?についてお話します。

根の治療中は歯に仮の蓋をしていますが、あくまで仮なので中断してしまうと蓋がとれて、汚れなどが入ってしまい痛みや腫れの原因になります。ですので出来る限り定期的に通院するようにしましょう。

大人のむし歯について

こんにちは。

歯科医師の中山です。

歯医者さんで定期検診をしてもらったら、たくさんのむし歯を指摘されて驚いたことはありませんか?

今回は、そんな大人のむし歯について説明します。

大人になるにつれて、加齢変化や歯周病によって歯を支えている骨が段々と少なくなり、それに伴い歯肉も下がってくるのですが、そうすると歯と歯の間が広くなってきて、食べ物が挟まりやすくなり、パッと見分かりにくい位置がむし歯になるリスクが高くなります。また大人のむし歯は子供のむし歯に比べて進行が遅く、ゆっくりゆっくり深くなっていくので、痛みが出た時は既に神経の中までむし歯菌が入り込んでいるという事態になってしまっていることが多いです。

また、神経が虫歯菌により死んでしまった歯は痛みの症状が出にくいため、発見された時にはかなり治療が長引く状態なことも多いですよね。

大人の口の中の特徴を理解して、自分のお口の状態に適したお掃除道具で歯を磨いてあげることが大切です。

私たちは定期クリーニングによって、むし歯の早期発見、早期治療を心がけています。

気になる方は、是非、確認にいらしてくださいね(^-^)

ハロウィン→クリスマス

こんにちは歯科衛生士の松尾です!
ハロウィン終わって、あっという間にクリスマスシーズンですね!
昨日限定で、南烏山IS歯科はハロウィン仕様になりました!ヘ(゚д゚ヘ))))))~

みなさんはどのようなハロウィンを過ごされましたか?
新宿、渋谷では仮装した人で賑わっててとても楽しそうでしたね。そして、img_0383

img_0384

img_0385今年のクリスマスも南烏山ISはクリスマス仕様になります!皆さん是非見に来てください!

歯磨き粉のつけすぎ?

こんにちは!歯科衛生士の松本です☆

インプラントをされた患者さんに

ポイントブラシを説明して、しばらく使って

もらった後に感想を聞いてみると

ちゃんと磨けているかよくわからなくて…
とのことでした。

見てみると目立った汚れはなかったのですが、

うっすら残っている所もありました。

そして、
歯磨き粉で口の中が泡だらけでやりにくい

ともおっしゃっていました。

詳しく聞いてみると
歯ブラシに歯磨き粉をつけて磨いた後に、

うがいせずにそのままポイントブラシを

使っているとのことでした。

ずっと歯磨き粉が口の中にないと効果がないと

思っていたそうです。

歯磨き粉で磨いた後、

必要以上にうがいをしてしまうと

効果を期待できないことはありますが、

ちゃんと磨けていなければ意味がありません!!

歯磨き粉を多く使ってしまうと、

口の中が泡だらけになり、磨けていなくても

キレイに磨けたように感じてしまいます。

この患者さんには
歯ブラシで磨いた後はうがいをしてもらい、

ポイントブラシには歯磨き粉を付けずに

磨いてもらうように伝えました。

歯磨きなど、伝えることの難しさを改めて感じました。

一人一人磨き方がちがうので是非一度見させていただければと思います☆img_5872

1 / 11